熊本北区

廃棄絆創膏を用いたオリジナルバッグ製作~中学生が活躍するプロジェクトを実施

2023年11月11日に植木中央公園運動施設にて、われわれ異分野イノベーション基礎・応用「北区サブコース」を受講する学生が、北区に存する五霊中学校と株式会社リバテープ製薬とコラボレーションし、大勢の子どもたちでにぎわう北区こどもまつりにおい...
熊本北区

国土交通省後援熊本住まいリングフェアで学生が発表

2023年10月21日に、情報学部未来情報コースで開講中の、SCBを用いたアクティブラーニング講義「異分野イノベーション」を受講する学生らが、国土交通省後援事業「第2回熊本住まいリングフェア」で発表をおこないました。 発表のテーマは、「空き...
早稲田大学マニ研

異分野イノベーション受講学生と御船町議会議員との意見交換会

情報学部未来情報コースで開講されているSCBを用いたアクティブラーニング講義「異分野イノベーション」を受講する学生らが御船町議会議員と意見交換会を開催しました。 今回の議題は、「議員の成り手不足」の問題の解消でした。 2023年4月に実施さ...
熊本北区

北区・TSUTAYA・中学校放送部の連携プロジェクト開始

はじめに IoT・AIセンターが包括協定を締結している熊本市北区役所・蔦屋書店(ニューコ・ワン)・中学校放送部が連携するプロジェクトがスタートしました。 このプロジェクトは、SCB理論を用いて地域に存在する資源を仮想化し、メディア資源として...
熊本北区

北区とのイノベ―ション創発プロジェクトが熊本日日新聞に掲載

2023年6月29日の熊本日日新聞朝刊に北区とのイノベ―ション創発プロジェクトが紹介されました。 熊本市北区役所とSCBラボ、崇城大学IoT・AIセンターが2022年9月14日に締結したイノベーション創発人材育成に関する付帯協定に基づき、崇...
早稲田大学マニ研

早稲田大学サブコース学生が御船町議会を傍聴

御船町議会を訪問し、議会一般質問を傍聴 本日6月13日、崇城大学情報学部未来情報コースの講義「異分野イノベーション」を受講する学生26名が、議会改革支援を目的に連携して活動している御船町議会をバスで訪問しました。 3年生にとっては二度目の議...
早稲田大学マニ研

情報学科未来情報コース学生らが御船町議会広報誌でコラム連載開始

星合隆成情報学部教授が提唱するSCBイノベーション創発プログラムによって運営されている情報学科未来情報コース講義「異分野イノベーション」では、学生らがプロジェクト型アクティブラーニングによる生きた課題解決に取り組んでいます。 このたび、地方...
福祉

福祉班が行く~モルックを用いた世代間交流

2023年3月29日に熊本市北区の弓削古閑ノ上南公園にて、弓削校区第3町内自治会が主催する世代間交流モルック体験会が開催されました。わたしたち崇城大学情報学部未来情報コースの学生が2021年から取り組んできた福祉分野におけるイノベーション創発プロジェクトが、熊本市北区役所(龍田まちづくりセンター)、弓削校区第3町内自治会のご協力により、前進しつつあります。
イノベーション

古材データベース公開デモサイトを公開

空き家をやさしく手壊しで解体して得た価値ある古材を必要とする人に公開するため、古材データベースを備えたウェブサイトをテスト的に作成し公開しました。 みなさまのご意見をお聞かせください。ご意見はこちらから
イノベーション

政治参加を促す御船町議会議員自己紹介動画

近年の若者の政治参加は年々低下しており、この問題を解決するための一歩として御船町議会の議員の方々に協力をもらい政治参加を促すための自己紹介動画を作成しました。この動画を参考に、選挙や議会に足を運んでいただけると幸いです。 1 .井藤はづき ...